2005年01月10日

「犬猫」




脱力。
肩肘張らず、ぼーっと楽しめました。

あぁ、そうそう、こんな感じ。そんなこと考える考える。
そんな事するする。

少々引込み思案な女の子と、天真爛漫な女の子の共同生活。
仲がいいんだか悪いんだか、はっきりしないけれど何となくうまくいく。
ご飯食べたり眠ったり、バイトしたり猫と遊んだり、縁側で爪切ったり。
ゆーっくり時間が流れていく。
思いを寄せる男の子をめぐって、ちょっと喧嘩もしたりして。
女の子って、こんなこと考えて生きてます・・・って、なんでこの監督知ってんだろう。

ほんわかした気持ちになりました。


*公式サイト
*楽天レンタルで「犬猫」を借りよう


posted by hanabi666 at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月09日

「理由」




いろんな人が次から次に現れて、カメラに向かって話しをする。
自分が記者になった気分・・・と思っていたら、最後に記者が登場しました。
あ、この俳優さん知ってる、久しぶりに見た、なんて楽しみもあります。

たくさんの人がちょっとずつ繋がっていて、蜘蛛の巣のよう。
AとB、BとC、CとD・・・あれ?AとDだっけ?
観終わった今、もう人物相関図はうまく書けません。

それだけ、世の中いろいろな人がいろいろな所で繋がっているのでしょう。
自分と人との繋がりは少なくても、その人たち自身の繋がりを辿っていくと
倍倍に増えていくから当たり前のことですが。

人間の繋がりのかなでも最も深い「家族」の繋がり。
夫婦、親子、嫁姑、兄妹、姉弟。
でも、家族だからといって必ずしも深く繋がっているとは限らない。
血は繋がっていないけれど、心は繋がっている擬似家族もある。
家族って何だろう。


*公式サイト
*楽天レンタルで「理由」を借りよう


posted by hanabi666 at 03:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月08日

「約三十の嘘」




「殺人も大ドンデン返しも起こりません。
しかし、あなたの想像を裏切る展開と結末が待っているのです。
面白そうでしょ。アレッ?また、嘘つきました?」

そして、椎名桔平、妻夫木聡、中谷美紀、田辺誠一、八嶋智人!!

ストーリーも興味津々。
キャストも豪華。(というか、わたしが大好きなメンツ)
これが観ずにいられようか。
(伴杏里はよく知らない・・・)

期待度120%・・・あ、あぶない。期待しすぎるとロクなことがないんだ。
期待が大きすぎると、余程の話でない限り裏切られる事になる。
こんな豪華キャストだと、「オーシャンズ11」の二の舞になってしまうかもしれない、
あまり期待しないようにしよう・・・って、そんなこと無理なんだけど。

そんな予想は見事に裏切ってくれました。
それとも「オーシャンズ11並の豪華キャスト」は、買いかぶりだったのでしょうか。
大満足です。

トワイライトエクスプレスの車中だけで完結してしまう詐欺師グループの騙し合い。
笑いも涙も、知恵も恋愛も、裏切りも信じる心も、盛りだくさん。
それでも重くならずに最後まで軽妙なノリでいけるのは・・・八嶋さんの
おかげかもしれない。

"あなたの想像を裏切る展開と結末”なので、詳しく書けません、失礼。


*公式サイト
*楽天レンタルで「約三十の嘘」を借りよう


posted by hanabi666 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。