2009年10月30日

「サイドウェイズ」

KICX4727.JPG

歳を重ねるって、結構、楽しいかもって思いました。
いくつになっても悩んだり、怒ったり、笑ったり、喜んだり。
たとえしょうもないことでも、そういうのって大事です。

登場するメンバーははっきり言ってみんな子どもっぽい。
わがままだったり、優柔不断だったり、いい加減だったり。
でも、端から見たらイライラしそうなこともなぜか許せてしまう。
何だかかわいいなあと思ってしまいます。
それはストーリーのせいなのか、キャストの魅力なのか・・・。

ああいうふうに歳を取るのも楽しいかもって、
外野だからかもしれませんが思いました。

ナパ・バレーなんてもちろん行ったことがないし、
この映画を観るまで聞いたこともない場所でした。
ワイナリー以外は何もないようなところのようですが、
ちょっと行ってみたいな、なんて。

まあ、ちょっと行ってくるわと気軽に行ける距離ではないし、
"寄り道"どころではなくれっきとした海外旅行ですが、
ふっと肩の力が抜けそうな場所のようです。

その、のんびりムードのナパ・バレーと
ほんわかムードの道雄(というか小日向さん)が、
ベストマッチというか、何というか。

観ているこちらも肩の力が抜けてきます。

肩の力を抜きすぎて羽目を外すのはいささかマズイですが、
もし力んで生きているなら、ちょっとぐらい抜いてもいいじゃない。

何だか、楽しくなる映画でした。

そしてメンバーの皆さん、とにかくワインを飲んでます。
飲んで、飲んで、飲みまくってます。
あまりに飲んでいるので、何だか自分も飲みたくなって
(一緒に観たダンナさまも同意見)、
帰りにカベルネを買って2人で飲んじゃいました。
(もちろんカリフォルニア産)

ああ、これが麻有子の好きなカベルネね〜なんていいつつ。

残念ながらピノノワールは置いてなかったので
道雄のオススメを味わうことはできませんでしたが、
見かけたら絶対買おうと思います。


「サイドウェイズ」公式サイト

posted by hanabi666 at 20:21| Comment(0) | TrackBack(1) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/131600681
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

『サイドウェイズ』
Excerpt: 友人の結婚式に呼ばれ、 20年振りにL.A.を訪れた売れない脚本家が ワインの産地ナパ・バレーへドライブ旅行をする事に... 【個人評価:★★★...
Weblog: 『映画な日々』 cinema-days
Tracked: 2009-11-08 23:34
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。